発達障害コミュニケーション指導者の資格は、一般社団法人 日本医療福祉教育コミュニケーション協会(以後AMWEC)が認定する資格です。​資格取得は以下の要領で申請処理を行う必要があります。
​・郵送先・振込先はAMWEC協会になります。
・全講座(初級5部門・中級11部門)を受講終了された方が対象になります。
​・レポートは感想でなく、学習内容を簡潔にまとめましょう。
・申請については、受講終了後1年以内です。
・お振込みは申請書類が揃ってからお願いします。
・申請書の下部にある直筆サインをお忘れなく。
◇送付先◇
 一般社団法人
  日本医療福祉教育コミュニケーション協会事務局宛
  〒739-0041
   広島県東広島市西条町寺家5022番1
​               (虹の子どもクリニック2階)
   
事務局 電話:082-430-7751  FAX:  082-430-7752
◆振込先◆ 
 広島銀行 海田支店 普通預金 3428033
  一般社団法人日本医療福祉教育コミュニケーション協会
 【カタカナ】シヤ)ニホンイリョウフクシキョウイクコミュニケーションキョウカイ    
初級認定料  ●正会員 認定料 2,000円 ●非会員 認定料 4,000円
中級認定料  ●正会員 認定料 4,500円 ●非会員 認定料 6,000円
各級必要書類をAMWEC協会にご郵送ください。
認定証が届きます。認定証が届くまで2~3ヶ月ほどお待ちください。
①レポート
 各章規定の文字数にまとめて作成。
 ”講習レポート”は、パソコンで作成しても手書きでもOKです。
②申請書
 サンプルをご参考にして作成。
③受講証
 レインボーオンライン教室から送付いたします”受講証”のコピー。
 
視聴期限終了の月末に締めて、翌月上旬に一斉発送になります。
 ご了承ください。
④認定料振込の領収書
 AMWEC協会にお振込みいただき、お振込みが証明できるもの。
​​添付ファイルは、AMWECホームページからもダウンロードできます。
①レポート
 各章規定の文字数にまとめて作成。
 ”講習レポート”は、パソコンで作成しても手書きでもOKです。
②実習レポート
 表を参照していただき、
”○”のついている科目から3つ選択。
 学んだ内容を、みなさんの周りで実践してレポートを作成。
 対象は、子ども・友人・家族 誰でも大丈夫です。
③実務経験証明書

 1年以上、発達障害児者に対する直接的なサポートを行っていた証明になります。
 (医療関係・教育関係・福祉関係など) 
注)保護者は含まれません。

 週3日以上1年間勤務または従事した場合を1年間と換算します。週2日の場合は、

 2/3として換算、週1日の場合は、1/3として換算します。

 ご不明な場合は、AMWEC協会にお問い合わせください。

④申請書
 サンプルをご参考にして作成。
⑤受講証
 レインボーオンライン教室から送付いたします”受講証”のコピー。
 
視聴期限終了の月末に締めて、翌月上旬に一斉発送になります。
 ご了承ください。
⑥認定料振込の領収書
 AMWEC協会にお振込みいただき、お振込みが証明できるもの。
​​添付ファイルは、AMWECホームページからもダウンロードできます。
​レインボーオンライン教室担当
お問合せは 平日13:00~16:00 ご協力ください。
​携帯電話:080-3885-3341(専用)

© 2023 by Coach.Corp. Proudly created with Wix.com